外壁担当スタッフブログ

ニチハ 横暖ルーフS

2018/05/21

こんばんわ。外装推進室の高阪です。

 

本日はニチハさんの屋根材「横暖ルーフ」の施工を見ていきましょう。

 

まずは既存の屋根材を撤去

 

雨漏れしているとのことでしたので屋根下地材は案の定腐ってました。

 

次にコンパネ張り

 

これは既存の屋根材だと腐っていて固定が出来ない為、構造用合板12mm

 

通称コンパネ!を上から張っていきます。

 

これで下地に安心して固定出来ますね。

 

次はルーフィング!これは防水材です。

このシートを敷くことで屋根に入る水を家の中に入らないように

 

シャットアウトします。

 

そして仕上げは「横暖ルーフS」

 

非常に軽く表面はガルバリウム鋼板で出来ており耐久性が高く

 

断熱材を付けているので夏は涼しく冬は暖かいという効果も得られ

 

節電も出来る万能屋根です。

 

この屋根材の強みは他にもあり

 

例えばカラーベスト(スレート屋根)は上から被せるカバー工法が出来るので

 

屋根の解体、処分費が掛かりません!

 

これから梅雨に入り夏に入っていきますので横暖ルーフS

 

オススメです。ではアディオス。

     
外壁塗装 屋根工事 無料診断 メールでのお問合せ 外壁塗装 屋根工事 無料診断 無料診断、電話でのお問合せ
外壁塗装 屋根工事 無料診断 電話でのお問合せ外壁塗装 屋根工事 無料診断 メールでのお問合せ
ページトップへ戻る