MENU

塗プラス

愛知県名古屋市の外壁塗装・屋根工事
塗PLUS(トプラス)公式サイト

安江工務店
飾り線

BLOG

外壁担当スタッフブログ

2022/07/30

屋根カバー工事

初めてご覧の方ははじめまして。

何度目かの方はおはようございます。こんにちは。こんばんは。

安江工務店外装ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

アイザです。

 

以前に「これから工事ですよー」とご紹介した屋根カバー工事ですが、

その後の進捗がアップできておらず、先日、無事完了いたしました。

 

連日の雨等もあり、だいぶ予定の変更がありましたが、

職人さんやお施主様のご協力もあり、完了は予定通りとなりました。

 

では、その屋根をご紹介しましょう。

先ずは施工前

諸事情により全体像は載せられませんが、所謂切妻屋根です。

スレート瓦の劣化が進行し、塗膜がほとんど無くなっています。

この状態ですと、塗装しても長持ちしません。

そのため、塗装ではなく金属屋根材を上に被せるカバー工事が必要になります。

 

そして施工後がこちら

アップの写真のため、全体像が分かり難いかも知れませんが、ご容赦ください。

屋根全体に「横暖ルーフS」という裏に断熱材が貼り付いた金属屋根材を被せています。

軒先の方にある突起物は、雪止め金具です。

スレート瓦と比較し金属屋根は雪が滑り落ち易いため、雪止めを設置しました。

 

施工途中の様子がこちら

既存のスレート瓦の上にルーフィング(防水シート)を貼り込み、

その上に屋根材を葺いていきます。

 

これで20年以上は塗装の必要も無く、安心してお住まいいただけます。

N様、ありがとうございました!

ブログ一覧へ

CONTACT

お見積り・ご相談は無料です。
お気軽にお問い合わせください!